2018年03月22日

新しい武器を手に入れた

新しいカテゴリを追加してみた。
「裁縫具」

読むときは「サイボーグ」のつもりで読むといい。


さてさて。

お裁縫にハマりつつある我輩。
便利な武器を入手したぞ。

大きな生地を裁ちばさみで切るのが面倒だったこの頃トゥデイ。

生地によってはチャコペンも乗りにくく、
まっすぐ切りたいのになかなかきれいに切れぬもの。
定規を当ててカッターで切れればどんなに楽かと。

探しました。
一生懸命探しました。

探していた人、見つかりましたよ。

ロータリーカッター。
↓amazon


↓楽天



これはいい。
こいつはいい。
ピザカッターのように転がすだけで切れてしまう。
しかもこのタイプは握った時だけ刃が出る安全設計。

実際に使ってみたが、まー切れるキレる。

しかもほとんどチカラいらず。

ロータリーカッターは色んなメーカーの者が存在するが、
CODYの中ではカッター=オルファなのでコチラをチョチョッとチョチョイス。

手芸屋さんでの扱いがあるとは思うので探してみるといい。
文房具屋さんはどうかな?
オルファなので注文すれば本体も替え刃も入手しやすいと思う。
交換部品や消耗部品が必要なものは、大手メーカーが安心だね。

見つからなければ上のリンクから購入すればいいじゃん!
(スネたJKの口調で)


【関連する記事】
posted by CODY閣下 at 12:12| Comment(0) | 裁縫具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月17日

高精力悪魔の高女子力

噂によると11か月ぶりの更新だそうだ。
CODY死亡説が流れていないだけまだマシであるが。
まー気にすんなー

先日、財布を拾った。
中を見ると諭吉がチラリズム。

こりゃあいかん!

交番に届けると3諭吉6英世が内蔵。

3か月間落とし主が見つからなければ
我がものとなる

もう半年ではないらしい。

すると翌日「落とし主が見つかりました」

クッソー



さてさて

最近女子力高めなCODYですよ。

これを見ろ
FXOE2004.JPG

刺繍である。

DOXJ6504.JPG

どうだ。
生まれて初めての刺繍とは思えない出来栄えであろう。

言っておくが、すごく繊細に仕上げられている黒糸の部分は
生地にもともと刺繍されているものだ。

梵字だけ見ろ!

これを機にお裁縫に目覚めてしまった残虐非道無味無臭CODYであったのだった。


posted by CODY閣下 at 10:28| Comment(0) | 裁縫具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

どれくらいぶりだ?

またも更新せずに。
このブログでしか我輩の生存確認できない者もおるというのに。

しかしこれにはワケが。

出張で山へ柴刈りに行っていたところ急に洗濯をしたくなり川へ
すると川の上流からどんぶらこ〜どんぶらこ〜と大きな亀が
これはどうしたことかと思った瞬間亀と我輩がごっつんこ
そのまま海へ流されて行き人身事故のお詫びと接待をうける
よりによって海中で呼吸もままならぬわ
洗濯の途中だった事を思い出して帰ると言い出したら
キレイなおねーちゃんが出てきたのでもう少し居ようかなと思っていると
箱を渡されてお見送りされたので渋々帰る帰路で
この箱はなんだか煙が出そうだなと直感的に思うが
気になるので陸に上がってから箱を開けてみると中には多額の請求書で
なんと箱ではなくアタマから煙が上がるという直感ニアピン賞の最中
ふと見た竹藪から光が漏れていたのでなんだなんだもしかして姫系か?と
駆け寄ってみたら輝く一本の竹から赤ん坊と思われる足がすでに片足出ており
大急ぎで竹を割ろうと鉈を振りかぶったらアブネーな!と竹ごとよけられた上に
結局勝手に出てきたりしてなかなかファンキーな赤ちゃんだなと思っていたら
あっという間に見事なナイスバディの俺好みなチャンネーに育ってしまい
口説いてみたらいい感じになったのでイチャイチャしてたら
5人の金持ちが俺のチャンネーを狙いに来やがって撃退してやろうと思った矢先
チャンネーが5人に無理難題を投げかけみんなてんやわんやの中
俺はのうのうとチャンネーといいことしてたりしていると
偽物を持ってくるやつやら騙されてくるやつやらケガするやつやらで
チャンネーもうめんどくせーから月に帰るとか言い出して
お前月から来たのかよマジヤベーなと言ったらテメーの性欲ほどヤバくねーしと言って
また暇になったらLINEするわーと言ってたのでなんだまんざらでもなかったのかよと思いつつ
ふと洗濯するの忘れてたわと家の近くの川に戻ると今度はお椀が流れてきたので
なんだろうとしげしげと見つめるとちっちぇーおっさんが針持って乗ってて
おーいと声を掛けたら何か返事してくれてたっぽいんだけど声が小さくて
何言ってっかわかんないまま流れていきやがって
そっち滝あるぞーお達者でーと声だけかけた後で洗濯を終わらせて家に戻ると
知らない男が4人上がり込んでてお前らなんだよと声を掛けたら
自己紹介されてモンキー、バード、ドッグあーもういいもういいなんとなくわかったし
もう一人はピーチボーイだろ!と自信満々で言ったら正解はピーチマンだったらしく
あいつら俺をバカにしてるがピーチマンの方がダセーしなと声には出さずに
何してんの?と訊いてみたら世直しの旅の途中だとかで休憩中なんだというのはいいが
うちの引き出し勝手に開けたりツボ割ったりすんのやめろやと叱ったら
串に刺した団子三兄弟みたいなの差し出されて受け取りかけたがあぶないあぶない
これを受け取ったら服従してしまいそうな気がしたので断ると刀を抜いてきたので
お前らただの盗賊じゃねーかばーかばーかと俺は家を飛び出して

携帯でブログを更新した次第であります。
家がとても心配です。
posted by CODY閣下 at 11:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

夜景

あけましておめでとう、皆の衆。
我輩は今、随分と東側に来ておる。
というか、移住しておる。

これまで支配した地獄を離れ、
西日本と言うにギリギリな、
大阪府に来ておる。

これより先、ここ大阪の地を住み良い地獄に変えるため、
様々と画策しておるこの頃トゥデイなのであった。

そんな最中、このような場所へ足を運んできた。
IMG_5387.JPG
IMG_5363.JPGIMG_5371.JPGIMG_5370.JPGIMG_5365.JPGIMG_5369.JPG
地上300メートルから見下ろした大阪の街。
とても美しい夜景である。
この夜景を我が手中におさめるのも

時間の問題である。


串カツも美味かったぞ。
IMG_5385.JPG
posted by CODY閣下 at 21:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

失い続ける

まぁまぁ、聞いてってよそこの奥さん。

娘が出ていったんですよ。
どこへって?

お母さんの所にですよ。

一年前、母親を捨て、父の許へ。
一年後、父親を捨て、母の許へ。

実に身勝手である。
我が娘ながら情けない。

しかし母にも原因がある。
俺や息子にも原因がある。
それはわかる。気持ちも全く解らぬではない。

だから止めなかった。
そして思惑もあった。

娘は恐ろしいほどワガママ。
故に耐えられぬのである。

自分は自由にしていたいが、他者のそれは許せない。
ましてや他者に負担を掛けぬために自身への負担など言語同断。

言って聞かぬ
見せて効かぬ

俺の許を立ち、辛酸ぺろぺろしてこい。

今まで俺の教育を拒んできた事、身をもって知ってこい。


俺と息子は力強く生きる。
もう少しオトナなったら我らのその姿を見に来い。

話くらいは聞いてやるから。
posted by CODY閣下 at 05:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月10日

真の自由を考える

鳥はいいなぁ、自由で。
だって翼でどこへでも好きなところに飛んでいけるもの。


なぁんて。

鳥が自由なもんか。
水中にいるエサを自由に捕獲できるわけでもなく、
空にも敵がいるもんだ。

CODY、考えた。

自由はどこにあるかな?

人間の脳内にあるではないか。


それは「妄想」

妄想こそ、自由。
何が起きても何を起こそうとも自分の勝手。

小説やマンガ、ゲームなどはその代表と言えよう。

手のひらから気弾が飛び出しても、
手足がゴムの様に伸びても
サッカー場に地平線が見えても、
バカでかいモンスターに打たれて生きてても、
死んだヤツが幾つかの玉で生き返っても、
隣の奥さんとチョメチョメする関係になっても、
その奥さんがたまたますっげ可愛くてナイスバディだったにしても、
その奥さんの旦那さんがたまたま出張の多い仕事だったにしても、
たまたまその奥さんの好みのタイプが俺だったにしても、
いざしてみたら清楚な見た目とは裏腹にど変態だったにしても、
射精したらバケツひっくり返したくらいのザーメンが出たにしても、

全てアリなのだ。
全て自分の都合に合わせた世界を展開する事が出来る。
なんと素晴らしいことか。

妄想は人間のみが持つ、無限の自由な世界。
自分が楽しい事ばかりを考えてさえいれば、いつまでも楽しいまんまでいられる。
しかし、逆もあり得る。
最悪な事ばかり考えていればいつまでも苦しむ事が出来てしまう、そう考えると恐ろしい世界。

しかしながら残念な事に妄想世界は現実世界とは違う次元に存在し、いくら妄想世界で裕福になろうとも、その金や資産を現実世界に持ち出す事は不可能なのである。

そこでだ。
妄想を「現実世界に近づける」
上手く程々の妄想をして、現実世界に展開できるならば、そこから新たな現実世界の何かが動き始める。

妄想こそ自らに無限の力を与える糧なのだ。

うーん、妄想ってたいせつ。
posted by CODY閣下 at 11:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月31日

終止符

何事も
始まりがあれば終わりがある。

社会に出て23年。
イヤイヤながらも転職せずにずっとやってきた仕事。

辞める事にした。

辞めるに至るまでちょっとばかし悶着はあったのだが、
色々トラップを張って会社や上司を試した結果、この選択となった。

この会社は人を大切にしない。
完全に無機質な会社になってしまった。
未練などは無い。

今後の生活に不安が残るのみ。
たたた大変だー(゚Д゚)

この23年間、良いことも悪いこともあったけど、
それらを思い出せる限りで加減乗除してみると、

23年を棒に振った感満載。

終止符を打つのが遅いよなー俺も。
家族を守る為、なぁんてガラにも無い踏ん張りしてきた結果だな。

しかし終わりの後は何かが始まる。
この2年ほどで何もかもがSecond Stageへ。
さぁ、不安と一抹の期待を胸に未知の世界へ飛び立とう。


ってカッコつけてないで職探そ。
posted by CODY閣下 at 04:36| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月02日

大厄過ぎた

あけオメ、コとよろ。
厳密には旧暦によるものなので、
まだ過ぎたというべきではないのかもしれないが。

まぁ、とりあえず年は越せたので良しとするか。

それにしても激動の年であった。
プラスもマイナスも全て消えたが、
マイナス感が拭えない。
未だ病欠生活で金欠生活。
人生の中でこんなに貧困を味わうのは初めてだ。

しかし良かった事もある。
子供達が我が元に帰ってきた。
タイミング的に金銭面でかなり厳しい状態に陥りはしたものの、
金には変えられない二人の子供。

どうやって養っていこうか悩ましいところではあるが、なんとかなるさ。

この状況に追いやられ、得たものもある。
金の有り難み、
物の有り難み。
これがより一層深く感じられるようになった。

そしてこの貧しい生活を楽しんでる感もある。
元々リスキーな状況に飛び込む悪癖のあるCODYとしては、これほどタイトロープな生活は無いであろう。

まずは今年の目標は車を手にする事。
いずれはまたハーレーに跨る事。

その時を夢見て、今年一年を闊歩してやろう。

さっさと仕事探してあのクソ会社辞めてやろ。
posted by CODY閣下 at 02:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月23日

ようやくだ

ようやく終わった。
一つの大仕事が。
今は娘と二人暮らし。
早く息子も救済せねばいかんが、なかなかそれを許してくれない現実から抜け出せない。

大きな一難が去ったかと思えばまたビッグウェーブ到来。
小さな事で友達には叱られるわ(これは反省中)、
二人の人が急に音信不通になるわ、
誘われてた会合には呼ばれないまま開催されているわ、、、
おらーもう人を信用出来なくなるかもしんね。

とは言え、その一方で支えてくれる人達もいる。
その人達のおかげでなんとか生きていられる。
そんな不思議な渦中で右往左往。
自分自身を保つのがやっとだ。

眠剤飲まないと眠れない。
飲まずに眠れたとしても悪夢に魘され、
寝たことを後悔するような生活。

金も無い。
好きなことひとつ出来ないフラストレーションの蓄積。
元々裕福な育ちではなかったが自分が大人になってこんなに貧しくなったのは初めてで、どう生活すればいいのか、これまた右往左往。
育てねばならぬ子供達がいる。
なんとか二人とも修学旅行に行かせてやることは出来たものの、さて、年越せるのか?

病んでいても悩んでる暇は無い。
俺を悩ます人達は容赦無く切り捨てて前に進むしか無い。

でも、わかってるけど、

哀しいなぁ。
posted by CODY閣下 at 03:20| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月11日

うーん

なんか辛ぇ。
かれぇじゃねーぞ、つれぇだぞ。

季節の変わり目だからか?
なんだか哀しいというか、なんというか。

溜息が多い。自覚する程に。
タバコが不味い。
なんか、やだなぁ。
posted by CODY閣下 at 00:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。